いよいよ始まりましたね。ワールドベースボールクラシックが

いよいよ始まりました、WBCワールドベースボールクラシックが、侍ジャパンはプールB、東京ドームでの開幕となりました。
練習試合などを見ていて、今年のチームには、打線のつながりが欠けるように思えたのですが、本番になるとどうなるかと思っていましたが、初戦は、最強キューバとでしたが、戦前とは、まるで、変わりましたね、打線のつながりで、大量11点も得点をしましたが、投手に、不安も残ります、投手は、個人事業主みたいなものなので、ある程度、個人の技量で、何とかなる場合があるのですが、それを使う、首脳陣に、迷いがあるのではと思いますね。まだしっかりした、抑えが出来ていないようですね。
初戦のキューバ戦では6階下で大量リードしていたのに、後半打撃戦の様相になってしまいましたが、何とか勝つことが出来ました。
そして、2戦目は、大リーガーの多いオーストラリアとの試合でしたが、この試合に勝てば、次のラウンドに進む確率が上がりますので、強いオーストラリアは、山場でしたが、良い試合せ、勝つことが出来ましたね、当たっていなかった、中田のも効果的なホームランも出ましたし、結果オーライの試合でした、しかし、野球は、何が起こるかわからないので、気を抜かないで、すべて勝ちましょう。
イスラエルの野球など知りませんでしたが、つよので、世界の分布図も変わってきているのでしょうから。http://www.therealasset.co/