濁世3000円として交通費を補助して欲しいです

まあこれも財源の問題になってしまいますが、地方の大学生に公務員特別採用枠を作るのももちろんですが、若者を地方に動かすためには、交通費の補助チケットというか、学割の拡大が必要ではないでしょうか。実家に帰りやすくするのです。例えばどこからでも、3000円以内とういう感じです。これだと、1週間に1かい、家に帰ることができます。親もありがたいです。東京の人口を減らすためには、このくらい必要でしょう。行ったり来たりしやすければ、経済までもが活性化します。子供も地方が遠い存在でもなくなり、地方で働いても、いい暮らしができる。東京とは違った良さがあることを知るのです。
交通費があまりにも高すぎて、地方に行ってしまうと、なかなか会えないという事情があります。それならば、近くにいて欲しいのでしょう。子供も、交通費が安ければ、すぐに家に行けるので、地方も怖くはありません。
若者が移動すると、結構、電車も明るくなります。http://csdsdelhi.org/