猫の鳴き声に反応して動くお腹の中の赤ちゃん

妊娠6ヶ月目に入り、今月ももうすぐ半分が終わろうとしています。
この前、妊娠初期だったのにもう中期に入って、なんだかんだで妊娠生活はあっという間だなぁ。と感じます。
しかし、あっという間なのはあっという間なのですが、私のマタニティライフは決して穏やかなものとは言えません。
悪阻が軽かった分なのかわかりませんが、体調不良な時が半分を占めています。
最近も終わったと思った悪阻がちょこちょこ出てきて、常に気持ち悪さがあります。

けれど、母体は絶不調でも赤ちゃんは元気いっぱいです。
気持ち悪くて休んでいると決まってお腹をボコボコ蹴ってきます。
時には子宮付近まで。
あまりに激しいので仰向けから横向きに寝ると今度は脇腹をボコボコ。
構ってアピールなの?と、愛らしくて最近はよくキックゲームで遊んでます。
可愛いなぁ、楽しいなぁと思っていたのですが、ふと気が付いたことがあります。

赤ちゃんの胎動が激しい時は決まって廊下で猫が鳴いているんです。
階段を上から下へかけ上り、2階で走り回り、また降りてきてリビングの扉前でニャーニャー鳴きます。
ひとり遊びしている猫の声や音で暫く家の中は騒がしくなります。
すると、不思議とお腹の中の赤ちゃんも騒がしくなるのです。
まさか、猫に反応してる……?
たまたまかもしれませんが、猫のひとり遊びが終わるとピタリと赤ちゃんも静かになります。
と、いうことはやはり猫の鳴き声に反応しているのかもしれません…。

私の声や旦那の声より猫の声に反応する赤ちゃん。
………母は複雑です。キレイモ回数