食べ過ぎたくないけれどしっかり食べたい需要に合うおやつについて

お菓子はなくてはならないものです。思いっきり活動するなら三度のご飯だけではエネルギーチャージが足りず、でもそれ以上何食も食べるのは食べ過ぎ感があるという際に必要なのは絶対にお菓子です。

しかし、お菓子というのは結構な中毒性があります。一度口に入れると一袋分全部食べたくなったとか、一袋食べ切ったのに連鎖的にまた別のお菓子も欲しくなったとか、よくあると思います。ただたまにはそんな食べ方をして満足するのもいいですが、そう何度も何度も繰り返すべきではないので、困りものです。

お菓子は食べたいけど食べ過ぎないためにはどうしたらいいのかということですが、それには結局「美味し過ぎない」ものであればいいのかなと思います。あまり自分の好み過ぎなくて、かつ栄養はしっかり摂っているということだと、体の需要はもう満たされたということで、食べるのをやめられやすいかもしれません。

プリンとかシンプルなドーナツとかが、その意味で汎用性が高い気がします。卵、砂糖、ミルクなどで健康的な味、栄養も炭水化物、タンパク質、油脂と三大栄養素が揃っていそうです。お値段も安いので、迷ったらこれということにしておくと便利かもしれません。http://indexmasher.com/ginkou/hokuyou.html