歯の定期検診を受けてきました。
今回、ちょっと虫歯っぽいかなと感じる歯が1本ありまして。
水が少ししみたんですよね。
なので、検診の際に衛生士さんにそのことを伝えました。
すると、だいぶ待たされた後にドクターがやってきて・・・。
口内をを見ると、いきなりドリルでキューンと削り始めるじゃないですか!
先生、麻酔は!!??と恐怖におののいてましたが・・・。
30秒ほどチュンチュン削り、そのあとチョイチョイと詰め物をしているらしき作業。
計2分ほどで治療終了。
ほとんど説明なく、衛生士さんに「今日はおしまいです」と言われてしまいました。
えー、本当にこれで虫歯治療したの?と思いましたが・・・。
家に帰って鏡を見ると、確かに虫歯っぽかった黒ずみはすっかり消えていました。
水も全くしみないし、食事をしても問題なし。
虫歯の初期だったのでしょうか。簡単な治療で済んだようです。
が、せめてもう少しこう、説明とか欲しいですよね。
普段の虫歯治療で必ず麻酔していたので、麻酔なしでいきなり削り初めてビックリでしたよ。楽天カード 魅力